GoProを使う時にどういったアクセサリーがおすすめ?

憧れのアクションカメラ、GoProを購入したらすぐ使いたいと思うのは当然のことです。

でもGoPro単体では撮影の場所も手段も限られてしまいます。

他にも必要不可欠なアクセサリーも、撮影の場所によっては購入を考えなくてはなりません。

GoProのアクセサリーを購入する時に

もちろんある程度のアクセサリーが本体についてくることもあります。

しかし必要になるだろうアクセサリーを予め、考えておけば予算にも組み込めますね。

でもこのアクセサリー、何でも購入すればいいというものではありません。

本当にそのアクセサリーは自分の機種に

まずはこれです。

そんな間抜けなと思うかもしれませんが、意外とこれをやってしまう人は多いのです。

購入するアクセサリーが、自分の持っている機種に対応するのかどうか、これをチェックしなくてはいけません。

全機種対応のアクセサリーももちろんありますが、全てが全機種対応ではないということです。

これを間違えてしまうと、返品の手間とかもかかりますし、返品も交換もできずに廃棄ということにもなりかねません。

まずはここに注意しましょう。

どんなシーンで使う予定なのか

正直なところアクセサリーというもの、GoPro購入時に全部揃える必要はないのです。

まずは必要なものだけ購入して、後は必要に応じて揃えていけば良いわけです。

なので、その時の撮影シーンをまず考えて、必要なアクセサリーを購入しましょう。

アクションカメラの撮影シーンというのは、本当に多彩です。

子供の自転車に取り付ける程度のところから、かなりの深さの潜水まで様々な用途で使われます。

単にレジャーの記録から、プロの仕事にまで使われるわけです。

まず自分がどういった用途で、GoProを使用するのかを確認してからアクセサリー購入と行きたいですね。

純正品のアクセサリーかそれとも

何によらずこういった製品のアクセサリー類には、同じメーカーの作っている純正品とそうでない非純正品があります。

純正品の場合、お値段は少々高めですが何よりも、同じメーカーのものであるということと、アフターケアに関するなどの安心感がありますね。

これ本当に使えるの、などという疑問はもたずに使えるのが魅力です。

一方の非純正品の場合、価格が安いのが最大の魅力です。

しかし物によっては、値段だけ選んでしまった場合、不具合があったりすることもあります。

そういった場合のアフターケアも、メーカー品にかかなわないことが多いのです。

おすすめとしては、これは必須の定番のアクセサリーというものは純正品を、これはあまり使わないけど今回だけは必要というのは非純正品を、と使い分けることです。

定番のものは本体とともに長く使うものなので、純正品で安心感が欲しいですよね。

定番のアクセサリーと言うとどんなものが

では定番のアクセサリーにはどんなものがあるでしょう。

GoProを購入するならとりあえず一緒にというアクセサリーを見てみましょう。

自撮り棒は旅行などに

スマホでおなじみの自撮り棒です。

GoProでもこれが活躍してくれます。

特に一人旅の時や、1人でのレジャーなどの時には欲しいアクセサリーですね。

マウント

どこかにGoProを取り付けるためのアクセサリーです。

例えばバイクでの撮影の時などで、ジャケットにGoProを取り付けるためのマウントもあります。

もちろん帽子やヘルメットに固定するためのものも、自転車やバイク本体に固定するためのものもあります。

実際このマウントがないと、GoProの能力も発揮できないと言って過言ではありません。

これは用意しておきたいですね。

防水用のケース

水遊び程度なら充分な防水性能を発揮してくれるのがGoProです。

しかし水泳やサーフィン以上の水場のレジャーになると、やはり保護のための防水ケースは必要になってきます。

もちろんシュノーケリングの場合などは、かなり優秀な防水ケースが必要ですね。

普通の海のレジャー程度なら、それほどお値段も高くないアクセサリーなので、ぜひ用意しておきたいですね。

他にもあると便利なアクセサリーは

場所と撮影シーンを選ばずに便利に使えるアクセサリーというのは、他にもあります。

保護フィルムも、できれば用意しておきたいですね。

レンズをホコリや傷から守ってくれるものです。

またバッテリーチャージャーも、これも長時間の撮影には欠かせません。

特にアクションカメラの使用が必要な場所というのは、簡単に充電ができないところが多いのですね。

なのでバッテリーチャージャーも、これもあると電池切れの心配せずに撮影ができます。

そして最後に、これらのアクセサリーを収納するケースです。

これはもちろん、他のバッグでも対応できますが、専用のものがあると小物の紛失などの心配が軽減されますので、おすすめですね。

まとめ

GoProと言うアクションカメラ、もちろんそれ単体でも面白い撮影を楽しむことが出来ます。

しかしその能力を発揮させたいなら、いくつかのアクセサリーの使用は必須となってきます。

もちろん必要のないアクセサリーまで購入する必要はありません。

使うシーンなど見極めて、アクセサリーを揃えて便利に撮影をしてくださいね。